トップページ

はじめに

 

体の歪みは日常生活の疲労やストレスの蓄積、日頃の習慣(足を組むなど)などによって生じます。
また、筋肉の使い方に偏りがあるスポーツを長期間行っていたり、事故などで激しい衝撃を受けても身体に歪みが生じることがあります。
多少の歪みであれば日常生活に支障をきたすこともありませんが、歪みが強すぎる場合は頭痛や頚肩のコリ、腰痛や関節痛、ときには痺れなどの症状を発症することもあります。
それではなぜ、身体に歪みが生じるのでしょうか?
主な原因は筋力バランスと柔軟性(ストレッチ)バランスが左右、あるいは拮抗筋群との間でとれなくなってしまうからだと言われています。
カイロプラクティックなどの技術を用い、骨格調整を行ったとしても筋バランスに乱れがある以上、体はまた元の状態に戻ろうとします。
カイロプラクティックや整体などの施術をうけても直ぐに身体の調子が悪くなってしまうという方は筋バランスに乱れがあると思った方が良いでしょう。
筋バランスを整えることが出来れば体の歪みは徐々に小さくなるので、それと共に不快症状が改善される可能性はあります。
勿論、日常生活での負担、生活上で体を歪める原因をひとつひとつ取り除く必要もあります。

このサイトでは主に不良姿勢の紹介とその不良姿勢を改善するための具体的な筋力トレーニングやストレッチ方法を紹介します。
また、不良姿勢がもたらす様々な症状の紹介とそれを改善する方法も紹介していきたいと思ってます。